会社概要お問い合わせカタログ請求サイトマップ

DIAMONDTM E-1000 | レーザー発振器

DIAMOND Eシリーズは、RF電源をレーザーヘッドに取り付けた一体型構造です。取り回しの困難なRFケーブルの配線が必要ない為、OEMワークステーションやロボットへの搭載のし易いレーザーです。また、Ethernet経由の豊富なモニタリング・診断機能により、従来のレーザーに比べ、ダウンタイムの最小化が図れます。高ピークパワー、優れたビーム質、立上り/立下り時間の早いパルス特性は、金属切断、ドリリング、セラミックスクライビング等、幅広い繊細加工応用向けに理想的でrす。

紙、布、プラスティックやコンポジットを最小限の熱影響(HAZ)のもとに高速切断でき、タバコ(フィルタ用)の大量穴あけやエアーバッグの切断等、車のインテリア応用にも適しています。

●メタルシールドチューブ構造によるガス再充填不要設計、メンテナンスフリー
●優れたビーム質 (M2<1.2)
●Ethernet経由の豊富な診断機能により、ダウンタイムが最小化
●高いコストパフォーマンス(パワーvs価格)
●レーザヘッドとRF電源の一体型構造の為、RFケーブルの配線が不要
●高ピークパワー1000W、平均出力400Wを実現